アジアの5闘神*東方神起ブログ*

東方神起が大好きなマリーメイアのブログです♪ トンペンになって早1年・・・ これからも東方神起を応援していきたいと思ってます☆ メンバー全員好きですが、中でもジェジュンとユノが大好きです♪♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

韓国旅行記 3日目


さてさて、韓国旅行記もいよいよ最終日です

ホントにあっという間の2泊3日でした


この日は午前中は自由行動で、午後13時40分にホテル集合で

ホテルからバスで空港に向かう予定でした


私の目的は2日目の午後で全て達成できたので

この日の自由行動は友達の希望で景福宮へ


2日目に地下鉄に乗ったときと同じルートで

梨泰院駅から薬水駅まで行き、薬水駅から3号線で景福宮駅で降りました

駅に降りたときから石像などが置いてあって、雰囲気が出ていました

駅を出るとホントに目の前に景福宮がありました

景福宮は韓国の伝統的な宮殿なので、やはり観光客で賑わっていました

日本人の観光客もたくさんいました

たくさんの神殿があって、神殿の後ろの山の風景も雰囲気にマッチしていて

とてもキレイなところでした


気が付けば集合時間まであまり時間がなかったので

ホテルがある梨泰院駅付近でランチすることに

時間があまりなくて色々迷った結果、、、

2日目に食べたホテルのすぐ隣にある石焼ビビンバのお店で食べることにしました

注文したのは石焼ビビンバではなく、チヂミとカルビでした

実はチヂミを初めて食べたのですが、凄くおいしくて大満足でした


そしてギリギリの時間にホテルに着きましたが

幸い?バスが遅れていたので、ガイドさんたちを待たせずに済みました


バスに乗ってるといつの間にか寝ていて、気が付いたときにはもう空港でした

スーツケースを預け、ガイドさんから搭乗券を受け取ると

ここで3日間お世話になったガイドさんとはお別れ。。。

本当に素敵な方でした

別れるのは正直悲しかったです

本当にありがとうございました


ガイドさんと別れた後は、免税店で買ったCHANELの口紅を受け取り

空港の待合席で、モニターに映っていた韓国のバラエティ番組を見て

笑いながら時間を過ごし(韓国の芸人さんが絶叫マシーンに乗ってる番組でした)

あっという間に搭乗時間になりました



飛行機の中で寝ようと思ったのですが、不思議とそんなに疲れてなかったので

約2時間ずっと起きてました

そして成田から約3時間かけて家に帰りました

私は疲れやすい体質なのですが、今回の旅行はほとんど疲れることなく

満喫することができ、家に帰った日も普通に朝4時頃まで起きてました

それと、私は旅行先で必ずといっていいほど、体のトラブルがあるのですが

(高校の修学旅行でも体調を崩し、大学のゼミ合宿でも足を怪我したり

風邪を引いて熱が出たり、、、)

今回の旅行では体のトラブルは何もなく、無事に終えることができました


人生初の海外旅行、本当に楽しかったです

本当に一生忘れられない思い出になりました


4月からは社会人になるので、今みたいな自由な時間はなかなか取れないと思うのですが

それでも時間を見つけてまた海外旅行へ行きたいと思います

韓国にもまた絶対行きたいです



スポンサーサイト
韓国 | コメント:4 | トラックバック:0 |

韓国旅行記 2日目 後編

さてさて、前回の日記ではジュンスパパのピザ屋さんがある鼎鉢山駅で

韓国のお友達と感動のご対面を果たしたところまで書きましたが、、、

いよいよジュンスパパのピザ屋さんへ突入です

big_27370.jpg


ラフェスタを通り抜けるとすぐ目の前にあります

2階にある黄色い看板のお店がジュンスのお父様が経営する

「イムシルチーズピザ・チャンハン(獐項)店」です

お店に入ると、まだ午後6時前だったので、店内はかなり空いてました

ランチ・夕食時はかなり混むと聞いていたので、早めに来てよかったです

メニューはハングルで読めないのですが

予め調べておいて、注文するピザを決めていました

ジュンスが好きなピザだというチキンバーベキューピザを玄米生地で注文

(玄米、黒米、黒胡麻などを使った7種類の生地から好みの生地を選べます)

それとコーラを注文しました

言葉がわからないので、注文するとき友達がいてくれて本当に助かりました

ありがと~

big_27353.jpg


本当においしかったです


ピザが来るまでの間、店内を見回してみましたが、

こちらに背を向けてテレビを見てる方がいらっしゃいました

「あ、あの人がお父さん

と韓国の友達が聞いたので

「・・・う~ん、多分

と答えてみたものの、後ろ姿なので、よくわからず

すると、韓国の友達2人が「えっ、お、お父さん」と何やら笑い出しました

振り返ってみると、、、



・・・えっ


さっきまでこちらに背を向けて座っていた男性はかなり背が小さく

ピザの配達に向かうところでした


・・・多分、人違いです


すると友達はカウンターでピザを作っている人がお父さんではないかと言い出しました

そのカウンターにいる人の顔を見ましたが、、、

「え~、多分、違うと思うメガネかけてないし」

と言って、ジュンスのお父さんの写真を見せましたが

「今日だけメガネかけてないのかもよメガネ取るとあういう顔にならない

と言い出し、そう言われてみると、そんな気がしないでもないけど。。。

でも確かジュンスのお父様はお客さんの席へ自ら足を運び握手に応じてくれると聞いていて

あの男性は全然こちらに来る気配がない

え~、やっぱ違うよね、と思っていたら、、、

別のドアから人が出てきました


あ~~~!!!

ぜ~ったい、あの人がジュンスパパ!!!



と心の中で大絶叫

友達も「写真通りの人だね」と言い、今度こそ本物のお父さんが登場です


お父さんの姿を発見してから数分して、私の背後から足音が

ジュンスパパが握手をしに私たちの席を訪れてくれました

実は熱烈な東方神起ファンは4人中、私だけだったのですが

ちゃんと4人全員に握手してくださいました

ジュンスパパは私の顔を見るなり、日本語で「旅行」と聞いてきました

一体どこで私が日本人ってわかるんだろうって思いながら「はい」と答えると

「昨日来たの」と聞かれ「はい。昨日来ました」と答えました

その後、韓国の友達が「写真撮ってください」って韓国語で言ってくれて

私は念願のジュンスパパと写真を撮ってもらうことに

そのときの私の顔はかなり輝いていたことでしょう(笑)

ジュンスの等身大パネルが置いてあるところで一緒に写真を撮ってもらいました

写真を撮るときに「名前は」と聞かれ「●●●」と下の名前で答えると

「●●●」とくり返してくれました

(私の下の名前の本名はあまり日本人らしくないので


ジュンスパパとジュンスの等身大パネルで2枚ほど写真を撮ってもらい

その後、ジュンスの等身大パネルと2ショット写真を撮ってもらいました

・・・ジュンスと私の身長差が凄いことに

これだけでもう十分ってくらい幸せだったのですが

帰るときに、後から来た台湾のファンの方たちが

ジュンスパパにサインをお願いしていて

韓国の友達に勧められて私も便乗してサインしてもらいました

私がさっき買ったjetoyの手帳に私の名前入りでサインしてもらいました


本当に優しくて親切なお父様でした

あの写真とサインは私の一生の宝物です

お店を出てからも、店の外にあるジュンスの写真と2ショット写真を撮ってもらいました

その後、韓国の友達がjetoyのパスポートケースが売ってそうなお店に案内してくれると言い

ラフェスタに行く途中、私はまたやってしまいました


・・・手袋がない


いくらカバンの中を探しても手袋がなく

申し訳ない気持ちでジュンスパパのお店まで戻ることに


あ~、あった!!!


なんと、ジュンスパパのお店を出たところの道路に私の手袋がキレイに落ちてました

とりあえず見つかってよかったです


その後、再びラフェスタに戻り、私たちが行ったところとは別の文房具屋さんに行きました

すると、韓国の友達が1つだけ残ってた

お目当てのユノとお揃いのjetoyのパスポートケースを見つけてくれました


「きゃ~、あった!!!

と韓国にいることを忘れて思わず日本語で大声で叫んでしまいました

そこで、パスポートケース以外にjetoyのネームタグも2種類買い

0773_02994.jpg


2171_00785.jpg


0773_02991.jpg


ようやくお目当ての品を全て買うことができました


その後は、友達のおススメで韓国屋台とカラオケを満喫しました

カラオケで友達がHUGを歌ってくれて、

デビュー当時の東方神起の映像を見ることができました

韓国のカラオケ屋さんは、内装がとてもオシャレで友達と大興奮してました

あとカラオケ屋さんを出るとき、

全然違う人の靴を間違えて履きそうになって友達に笑われました

(私たちが入ったカラオケ屋さんでは靴を脱ぐんです)


その後は、夜の公園をお散歩し、湖が凍っててビックリしました

そしてあっという間にお別れの時間に。。。

本当に楽しかったです

絶対また会って遊びたいです


そして鼎鉢山駅から1時間ほどかけて梨泰院駅に着き

ホテルに帰ったのは既に0時近く

昨日はもう既に寝てた時間でしたが、韓国旅行最後の夜を思う存分満喫しました

3日間とも楽しかったのですが、この2日目の午後は特に楽しくて

一生忘れられない思い出になりました


・・・韓国旅行記 3日目に続く。。。


P.S

キムチママさん、拍手コメありがとうございました

2回ともお返事させていただきました

是非また遊びに来てくださいね


韓国 | コメント:4 | トラックバック:0 |

韓国旅行記 2日目 前編


2月20日、韓国旅行2日目です

この日は午前中はエステ、昼食に石焼ビビンバを食べた後

午後からは自由行動になってました


まずはエステ

人生初のエステ体験です

ツアーのプランでは汗蒸幕・あかすり・オイルマッサージ・よもぎ蒸しだったのですが

追加で足の角質取りもつけてもらいました

まずはサウナに入って汗をかいた後、汗蒸幕に入りました

物凄く熱かったです

顔が焼けそうなくらい熱くて、息をするのもちょっと苦しかったです

その後は、よもぎ蒸しで、これまた熱くてどうしようかと思いました

よもぎ蒸しの後は再び汗蒸幕に入り、たっぷり汗をかきました

そしてサウナ・汗蒸幕・よもぎ蒸しで大量にかいた汗をシャワーで流し

お風呂に入っているとすぐに呼ばれ、今度はいよいよあかすりへ

実は私は皮膚の持病を抱えているので、普通の人よりも肌がかなり敏感肌なんです

なので、あかすりだけはちょっと無理かも・・・って正直心配してました

韓国であかすり体験をした方のブログを読むと

相当痛いと聞き、更にはピンポン玉1個分の垢が出ると聞いたので

これはかなりヤバイかも。。。ってビビリながらあかすりコーナーへ行きました

けど、あかすりが始まってみると・・・不思議とそんなに痛くありませんでした

あかすりをやるには汗をかいて皮膚を柔らかくしないとかなり痛いと聞いたので

きっと汗蒸幕とよもぎ蒸しで汗をたっぷりかいたおかげで痛くなかったんですね

あかすりのついでに追加で頼んだ足の角質取りもやってもらいました

足の角質取りの方は、ちょっと痛いというか、くすぐったかったですが

足の裏がビックリするくらいツルツルになりました

起き上がるとき、私の体から出た大量の垢を見てしまってちょっとショックでした

シャワーを浴びたあとは、またあかすりの場所で、体のオイルマッサージと髪シャンプーと

顔にきゅうりのパックをしてもらいました

きゅうりの匂いめっちゃがしたけど、これがホントにお肌ツルツルになるんです

体もあかすり&オイルマッサージのおかげでツルツルになり

心配していた持病も悪化することなくエステを満喫しました

エステシャンの方々は韓国人ですが、みなさん日本語で話しかけてくださいました

というかお客さんはほとんど全員日本人でしたので

ホントにここは日本かっていうくらい日本語が飛び交ってました


エステが終わり、同じツアーの人たちとホテルのすぐ隣のレストランで

昼食の石焼ビビンバを食べました

以前、日本で石焼ビビンバを食べたのですが、あまり口に合わなくて

正直あまり食べられないかも。。。って思ってたのですが

凄くおいしくて見事に完食です


昼食中にガイドさんが来てくれたのですが

昨日バスの中に置いてきてしまった私の忘れ物をガイドさんが持ってきてくれました

あぁ、よかった

ホントにガイドさんには感謝です


石焼ビビンバを食べ終わった後は、自由行動へ

この自由行動が私にとって最大の楽しみでした


私が韓国に来たかった理由は

①ジュンスパパのピザ屋さんに行きたい

②韓国のお友達に会いたい

③jetoyグッズを現地で安く買いたい

④BBクリームを買いたい

だったので、これらの目的全てを2日目の午後の自由行動で達成するつもりなんです


自由行動時間になり、まずはホテルの最寄り駅の梨泰院駅から地下鉄に乗ります
韓国に来る前に一応地下鉄の乗り方をチェックしていたのですが

切符販売機を目の前に戸惑っていると駅員さんが助けてくれました

そこで私は初めて「カムスハムニダ」と韓国語で言いました

韓国に来て2日目にして初めて韓国語で話しました(たった一言だけど

石焼ビビンバを食べ終わってホテルに戻る途中、ファミリーマートに入ったのですが

店員さんに向かって思いっきり日本語で「すみませ~ん」って言いましたからね

「すみません」は韓国語で「チョギヨー」って言うのは知っていたのですが

やっぱり本当に合ってるのかわからなくて、いざとなると言えなかったです


私たちが目指すのは鼎鉢山駅

ジュンスのお父様が経営するピザ屋さんがある最寄り駅です

梨泰院駅から薬水駅で3号線に乗り換え、薬水駅から鼎鉢山駅まで1本で行けます

梨泰院駅から鼎鉢山駅まで1時間程度でした

鼎鉢山駅からはこのブログで知り合った韓国のお友達と待ち合わせて

ジュンスパパのピザ屋さんに一緒に行ってくれることになってました

で、パソコンのメールで午後4時に鼎鉢山駅の2番出口で待ち合わせ・・・だったのですが

パソコンのメールが友達に届いてないというまさかの事態が発生しており

何とか電話して連絡を取り合って、無事合流することができました

本当にごめんね


友達と合流する前に少し時間があったので、

ジュンスパパのお店の近くのショッピングモールを探索

big_27369.jpg


ここでお目当てのBBクリームとjetoyグッズを探すことに

まずはガイドブックで紹介されていたskin foodというコスメショップを発見し

そこでBBクリームを発見しました

私が買ったBBクリームはイチョウのエキスが含まれているものでお値段は8900ウォン、

日本円で1100円くらいです

そしてもう1箇所発見したTHE FACE SHOPというコスメショップで

また違ったBBクリームを発見しました


私はさっきは1個しか購入しなかったので、別の種類も購入してみようと思い

こちらのお店でも別の種類のBBクリームを購入しました

お値段は8800ウォンです

他にも可愛い化粧品がいっぱい売ってました


そしてjetoyグッズを求めて文房具屋さんへ

入口にjetoyグッズのノートがあったので、すぐさまお店に入って探しましたが、、、

またしてもお目当ての白ネコのパスポートケースだけ売り切れでした

代わりに気に入ったjetoyの黒ネコの手帳とモナリザネコのノートを買いました

2170_00130.jpg


2170_00119.jpg


そしてあっという間に友達と電話で約束した時間になり、待ち合わせ場所の鼎鉢山駅へ

友達と、彼女のお友達と感動のご対面をし(会うのは初めてです

いよいよジュンスパパのピザ屋さんへ向かいました


・・・韓国旅行記 2日目 後編へ続く。。。


韓国 | コメント:0 | トラックバック:0 |

韓国旅行記 1日目

久しぶりの更新になりましたが

19~21日まで韓国に2泊3日の旅行に行ってました

人生初の海外旅行です

19日は成田に7時15分で、自宅からでは確実に間に合わないので

18日に成田のホテルで前泊しました

それでも朝の5時半起き

ホテルの送迎バスが遅れたり

搭乗券と間違えて違う券を出してしまって

ガードマンのお姉さんに物凄い勢いで止められてちょっと怖かったり

色々ありましたが、あっという間に飛行機に乗って2時間強で韓国に着きました

初海外ですよ、初海外

空港に着いて入国審査を済ませて、今回案内してくださる現地のガイドさんのもとへ

空港からバスで約1時間半かけてホテルに向かいましたが、

バスの窓からよく東方神起が話していた漢江が見え、

想像してたよりも大きな川でビックリしました


そして梨泰院にあるホテルに荷物を預けてからまずはロッテ百貨店&免税店へ

百貨店のデパ地下を見物し、ちゃんと私たちを見て日本人だと一発でわかるらしく

店員さんが日本語で話しかけてきてビックリしました

以前、ジェジュンが韓国の人は関西の人と性格が似てると言っていましたが

まさにノリがよく、商売上手なおばちゃんたちがいっぱいいました

免税店でも店員さんが日本語で話しかけてきました

私はブランド品はほとんど興味がないので、母に頼まれたCHANELの口紅を買い、

あとは韓国雑貨屋さんでストラップとマグネットを買いました


その後は、先日悲しい事件が起きてしまった南大門へ行きました

南大門はもちろん封鎖されているのですが、たくさんの人が集まっていました

韓国の方はとても愛国心が強いと聞いたことがあります

先日の事件は全国民が本当に辛く悲しい思いをされたと思います

再建するのに相当な時間とお金がかかると思いますが

いつの日か再建してほしいですね


南大門といえば市場が有名なので、南大門市場へ案内してもらいました

ここでの注意事項に「絶対に立ち止まらないこと」と言われました

試食するのはいいけど、立ち止まると迷子になってしまうので

「絶対に立ち止まらないように」とガイドさんに言われました


・・・予想以上に凄かったです


今度はおじちゃんたちが日本語で色々話しかけてきました

韓国のりを配ってるおじちゃんがいて

私の前にいた同じツアーの女の子たちに1枚ずつ韓国のりを渡していたのですが

なぜか私の顔を見て

「これ全部あげるから、おいしかったら是非買って

と言って、まだまだたくさん入っていた韓国のりの袋を私に渡してきました

私はビックリして思わず立ち止まってしまい

友達が「立ち止まっちゃダメ」と私を引っ張ってくれて何とかはぐれずに済みました

それにしてもまさかこんなにたくさんの韓国のりをもらうことになるとは。。。

でもこの韓国のり、超おいしい

おじちゃん、ありがとう

その後も、なぜか私だけおじちゃんに肩をたたかれて手招きされたり

色々と面白かったです

試食させてもらったキムチがおいしかったので買っちゃいました


南大門市場のあとは、お待ちかねの夕食

骨付きカルビと冷麺を食べました

凄くおいしかったです


そして夕食後は1日目最後の目玉、東大門ナイトショッピングへ

ここで私はあるものを探すことにしました

そのあるものとは、、、

image3306815.jpg


そう、jetoyのパスポートケースです

20071011.jpg


ユノが使ってたことでも有名ですよね

ユノが持ってるからというのもそうなんですけど

大のネコ好きな私としてもこのパスポートケースは可愛くてどうしても欲しかったんです

通販でも買えるのですが、通販で買うとかなりお高いので

出来れば現地で安く買いたい

韓国の友達曰く、このjetoyのネコグッズはあっちこっちの文房具屋さんに売ってるとのこと


しかしツアーの時間の関係上、1箇所のショッピングセンターしか行けず

どうかこのショッピングセンターにありますように・・・と願って探しました

友達が「あ、このネコ可愛い」と言って何気なく見たら


「あっ、これがjetoyだよ


と言い、目の色を変えてjetoyグッズ(パスポートケースだけではありません)を物色

しかし残念ながらユノとお揃いのこの白いネコちゃんのパスポートケースだけ品切れでした

その代わり、パスポートケース以外のお目当てのjetoyグッズである通帳ケースと

0773_03800.jpg


私好みの白黒柄のネコのカードを購入

2170_00298.jpg


(ちなみに通帳ケースの柄はユノの白ネコと同じものです

でもやっぱりパスポートケースも欲しい

この日は時間の都合上諦めて明日と明後日のショッピングに望みを託すことにしました


そして東大門を後にし、バスでホテルまで送ってもらいました

ホテルの部屋の内装が可愛くて友達と大興奮しながら

私はあることに気づいてしまいました


・・・バスの中に忘れ物をしちゃった

しかもツアーの予定表などが入ってる旅行会社の資料一式が入った袋

ガイドさんが気づいて明日持ってきてくれることを祈りましょう


その後はお風呂に入って明日の準備をして

別に疲れてはいなかったのですが、早々と布団に入って寝ました

時計を見たらまだ23時でした

こんなに早く寝たの、久しぶりかも


でも私にとって2日目が最も重要な日なので

1日目はおとなしく早く寝ました



・・・韓国旅行記 2日目に続きます。。。





韓国 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。